<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
コブシの花
d0090047_1424529.jpgd0090047_14261624.jpg

お花の先生が「お教室で余ったから」と編集部に木の花を届けてくれました。

コブシのつぼみ。ネコヤナギみたいに毛につつまれていて愛らしい。
コブシといえば、憧れのマサヨばあちゃんがその年の作況を占った花です。

活け方がよくわかりませんが、以前に中野の中華料理店から貰ってきた紹興酒の壺に活けてみました。寂しい廊下がぱっと華ぎました。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-21 14:24
ユニテA棟
d0090047_16132731.jpg


古いけど新しい住処。30年モノ。
3階建てですが、周辺の木造2階建て住宅群から、頭一つほどは出てはいません。
軒を揃えようと努力しているかのようです。水平線が出ています。懐かしの給水塔が目印。

1階は駐車場のピロティ。
ユニテダビタシオンにあやかり、あえてコジャレて(?)
ユニテA(アー)棟と勝手に名づけました。B(ベー)棟もあるのだ。

立ち上がった壁、階段の切り取り方が悪くない。

d0090047_16191273.jpg
[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-20 16:20
平屋の借家
d0090047_22583969.jpg

これは平屋の借家です。1973年製、古いが故に格安。

駅からの道も海への道も細くて素敵で、広い庭にはしだれ桜や楓があり、閑静で陽当たりもよく。細切れの間取りには不満がありましたがかなり住む気満々だった物件。外犬可ですから外猫も可でしょう(笑)。

不動産屋を二つ挟んでいることから伝言ゲームに行き違いがあり・・・、流れてしまいました。がっくし。

しかし不動産屋の間取りというのはいいかげんなもんで・・・実際みたらかなり違ってました。下は正しい図面!
d0090047_22503857.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-16 22:56
最新物件情報
d0090047_1045238.jpg


物件情報検索。「築年数逆ソート」が基本です。1978製のRC3階建て団地風を発掘しました。でも、ぜんぜん返事がないのですっかりあきらめたら、1週間後に不動産屋さんよりメールが・・

   この度は当社に御問合せ頂き、誠に有難うございます。
   御問合せ頂いた下記の物件は空いております。

   ただ・・・、塩害を受けて古めかしい外観となっております。
   駅にも海にも近いので立地は最高です。
   以上、ご検討頂き、御迷惑でなければ他にも物件を添付して送ります。

どう古めかしいのか・・・たのしみです。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-16 10:49
住むことは生きること
d0090047_1323133.jpg


この6年間で6回度目の住まい探し。来月末くらいに新しい街に引っ越す予定。引っ越しは借家人ならではの気楽な愉しみかもしれません。

とはいえ、次も仮住まいなので、雨露しのげれば・・・と思いつつも根詰めて探してしまう性です。「あれもイヤこれもイヤ」とうるさいので不動産屋に見捨てられます。逆に意中の物件に振られたときの落ち込みようといったら・・・。そんな時は、ふて寝もできず、やけ食いもできず。私にとって住むことは生きること。寝食より大切、というより大切な寝食の場なのですから。

いま候補に挙がっているのは、1964年製の団地風。70年代の平屋の借家で探し始めましたが、最近人気らしく質の高いものは残っていません。60〜70年代のマンションはわりと面白いなと、いくつか探しています。

重きを置くところは、
・建物と間取りに水平垂直が出ているか
・70年代以前の建物か
・洒落た名前がついていないか
・出窓がないか
・外壁仕上げが板壁かモルタルか(サイディングとタイルは× トタンは微妙)
が大切です。ほとんど消去法。あとは一般的に
・明るさ、静けさ
・駅まで徒歩圏内
などが大切です。

70年代の建物云々は、ただ古いモン好きというだけではなく、80年代に入ると「いかに部屋数を確保するか」ということが追求される傾向があり、敷地にゆとりがなく、間取りもやけに細長かったり、細割りの部屋だったり。住環境がないがしろにされる傾向にあります。素材も、新建材たっぷりで味わいなし。一番出回っていて問題(?)なのは、サイディングに出窓、軽量鉄骨の「コーポ」という類です。たいがいパステルカラーの外壁で、似つかわしくなく外国語のこじゃれた名前がついています(笑)。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-14 13:46
猫の媚薬
d0090047_14171553.jpg


飛騨高山の朝市で手に入れた、またたびで出来た猫じゃらし。外側は何かの蔓で内側にまたたびの枝が入っています。お婆ちゃん曰く「猫はもう夢中ですよ」とのこと。えへへー猫の媚薬ですね。

つねづね世界中の猫に好かれたいと思っている私は、にやにやと、ボールを手にまずは湘南在住の猫と対峙したのですが、プイっと見向きもされず・・・。目の前で転がしたり腕と腕の間やお腹の下に入れたりしたのですが、迷惑がられただけでした。残念・・・・。媚薬のはずのまたたびに反応しない猫もいるんですね。

持ち歩いて野良猫で試してみたいと思います。

d0090047_14181875.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-09 14:24 |
消えた海底国家
d0090047_2033175.jpg


昨日とほぼ同じ時間の今日。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-07 20:33
海底国家
d0090047_17405724.jpg


私のいつもの通勤路。息を詰めて神田川を渡ります。これ以上汚い川を私は知りません。向に見える橋は靖国通りの俎橋です。

首都高が神田川の上を走っていて、その道路の裏側が水面に映っています。海底国家みたい。ひとたび落ちたら海底国家からは二度と這い上がれません。

そう思わせる濁りっぷり。

深夜の市長という本を思い出しました。目に見える昼間のT(東京)と、深夜のTは別の統治にあり、深夜の市長がいる、というSFです。著者本人による挿絵もスゴイです。

*講談社のサイトより抜粋
深夜、急激に変容する大都市新興地区が帯びる迷宮感覚——。東京を思わせるTという大都市。夜ともなると昼間とは全く別個の存在となり、ごく少数の人しか知らない不思議な都市と化す。その闇と迷路の暗黒の世界を支配するのが「深夜の市長」。昼間の市長と市議会の対立するなか、次々と起こる怪事件。解決しようと深夜の街をかけまわる奇妙な男——怪人市長の正体は!? 幻想ミステリ傑作。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-06 17:54
立春大吉
d0090047_14204281.jpg


湘南の庭の春「福寿草」。
可憐な花、福寿とは名前もめでたくて立春にぴったり。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-06 14:22
ゆかいな媚薬
d0090047_17243822.jpg


3年がかりの新婚世界旅行から帰ってきた友人のお土産は、ボリビアで買ったという見るからに怪しい媚薬・・・。絵を見れば中身が推測できますが、左は私が貰った〈女性用〉「男性を意のままに操る薬」。右は相棒が貰った〈男性用〉「女性を意のままに操る薬」。両方いっぺんに飲んだらどうなるのか・・・悪魔のささやきですね。まぁ、恐らく体が熱くなったり冷たくなったりする漢方薬の類じゃないかと。買ってきた本人が「飲まない方がいい」と言っていましたので、絵柄が可愛いし厄よけに飾っておくことにしましょう(笑)。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2007-02-05 17:25



編集者の関心領域
by 池ノ内美和
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
家のこと
blog主
メダカ

自宅改修中
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2015年 09月
2013年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
irei blog
K+Y アトリエ一級建築...
三代目のダイアリー
時々日記
Botanic Jour...
Yan's diary
イシハナ雑記帖
BLOWIN' IN T...
アドさんの東奔西走記
そんな日は海幸橋を渡って
Permaculture実践記
ONE DAY
道具学への招待
平野部屋
これもまた家の話
IKEDA隊長BLOG
玄米食事処 やました
Germans nev...
姉妹堂姉舗
歌ったり 走ったり 考えたり
ソラノケンチク
DesignGarage...
鮨おちあい 本日お勧め
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧