<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
8500円でできること
d0090047_14573252.jpg


ずっ〜とやってみたかった全自動洗濯機の「分解洗浄」。全自動洗濯機は二槽が重なっている構造上、見えない槽と槽の間に黒カビがはえやすいのです。潔癖性では全然ないのですが、見えないものが気になるタチで^^。

ネットで捜すと各社出てきますが、私が目をつけたのは川崎のトシインターナショナルという会社。分解洗浄についてはここ。インターナショナルと冠している割の手作り感あふれるHP構成とマニア感が逆に私の興味をひきました(笑)。分解洗浄に必要な工具の紹介や、自分で分解しよう!DIYなど、情報開示のあり方も好感が持てます。

そして、なにより安い。工賃5000円+交通費(うちは川崎から50km離れていて交通費は3500円)。ダスキンも分解洗浄を全国展開していますが、価格は17000円〜。しかも8年以上前の洗濯機はやってくれません。わが家のは2000年松下謹製なのです。

連絡した翌日にさっそく、スーパーマリオ風(ブラジル版?)の気さくな社長トシさんが軽トラに道具を積んできてくださいました。持ってる工具ほとんどが自作。「工具をつくるのが好きでこの仕事をやってる」と笑っていました。100円均製品も駆使した工具もアリ。カスタム王と呼びたくなりました。

作業中に根掘り葉掘り、工具について職業について質問攻撃^^;トシ社長の本業は車の修理工で、趣味は車をつくること。公道を走る車には興味がなくて、もっぱらレース用の車のカスタムの日々。いまオール自作の車(ボディも)を作ってると言ってました。車は興味がない私ですが、手作りは興味があるので聞き入ってしまいました。

サイドビジネスといいつつ、600台も主に神奈川県内の洗濯機を分解洗浄してきたトシ社長ですが、はじめたきっかけは、妻が洗濯機にカビがついたから捨てるといいだして、それは困るからと手持ちの工具で分解して洗ってみたそう。洗えば新品のようにきれいになるし、困ってる人がいるに違いないとはじめたそう。

横で見ていて、3時間ほどで5000円とは安すぎる技術料だと思います。黒カビがおおっていた洗濯槽は水(高圧洗浄)だけでピカピカの新品同様になりました♪

ちなみにDIYですが、HPにもありますが、洗濯槽を外すためのネジが大ネジ1つのタイプと4つのボルトタイプがあり、4つボルトはホームセンターで手に入る工具で外せるそう。大ネジ一つのタイプは専用工具がいるそうです。(うちのはこのタイプ)

とはいえ、何かの具合ではずれない(そんな場合の工具も自作してます)洗濯槽もあるらしく、HPを見て分解を試した人から電話がかかってくるらしい(親切に対応)。

とにかく見てて面白かったので、この8500円は安いなと思いました。なるべくカビを生やさないように気をつけて、次回はトシ社長から工具を買って、自分でやってみたいなと思います。
d0090047_17124292.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-31 17:32
R8
CASIOのエクスリムEX-Z40を仕事メモ的+ブログ用に使ってきましたが、やはり色の再現性はソコソコ・・。新たなデジタルコンパクトを捜してきました。

カメラ店に行くと、RICOH社コーナーに長居^^;。
私の周辺で評判のいいGXにぐっと来てましたが、携帯性がいまいち・・・高いしぃ。GRは好きですが、単焦点だしぃ。
で、結局R8
機能性はGXの足下にもおよびませんが、持ち歩きの気軽さがエクスリム級。広角28mm、光学7倍ズーム、マクロ1cm(メダカの子が雰囲気よく撮れます)。ホールド感もよし。

これでブログ写真が劇的に変わることを期待(カメラに)。

10年前の愛用機、いまは廃番のGR1S(フィルム)と記念撮影。
やはし、元祖と並ぶと遜色ありますね〜。

d0090047_1645413.jpg

d0090047_15572359.jpg

パッケージも無駄のないデザイン。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-31 13:06
市ヶ谷FC
d0090047_1637487.jpg
d0090047_16372650.jpg


JR総武線市ヶ谷駅のホームから見える、ある日とある日の市ヶ谷フィッシュセンター。フィッシングよりヒューマンウォッチングが楽しいです。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-20 17:04
花様年華
d0090047_22214883.jpg


今期最後の芍薬を名残惜しみます。

中国原産だけあって、芍薬は和服美人というよりは、
チャイナ服を着た艶やかな中国美人を想像します。
映画『花様年華』のマギーチャンのような・・・

わがやの床の間(置き床)はこれも街の拾い物。
中野の解体中の銭湯の住居部分から救出(盗掘?)してきました。
追記;泥まみれで引き出しの前板も破損していましたが水洗いして、修繕したらよみがえりました。
古い建物の解体現場は宝の宝庫です。
d0090047_2222257.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-18 22:22
ピオニー
d0090047_18312363.jpg


芍薬は英語でピオニーと言います。
出荷はしていませんが、欧州で品種改良された芍薬もあります。
品種見本畑よりもらってきました。

形も色合いも見慣れた芍薬と違い、バラのようなチューリップのような。
葉っぱを見ると、確かに芍薬ですが。

バラはバラに任せれば・・・と言ってはいけません^^;
自国のカルチャーへの強引な引き寄せ方に一神教の影響を感じます(大げさ)。
きれいですけど^^。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-09 18:34
消えたメールボックス
経費削減のため、プロバイダーをASAHIネットからso-netに変更しました。
(*ADSLです。光も検討しましたが、ADSLのが妥当と判断)

いまのところ便宜上、ソネットの接続でASAHIネットのメールで送受信と混在状態。私はここ数ヶ月gmailを使ってるので違和感なくスライドできたのですが、
Yさんのメールだけうまくmailで送受信しない。唯一の最新のレパードだから、セキュリティの問題でうまくいかないのかな?

うーん、mailアカウントをいったん消しちゃえ〜とアカウント欄の(−)をポチっとした後、mailを再起動したら、初期画面・・・当たり前ですね。

この段階では余裕で、インポートすればいいやと思ったのですが・・ライブラリのmailを読み込んでも、空っぽ。

むむむ。冷や汗。。

(背後から不安げなYさん、焦る池ノ内)

何度もmboxで検索したのですが、新しいmboxしか出てこない。
そんな簡単に上書きされてしまうのでしょうか。。。
mail-2みたいになってるべきだと思うのですが。

とりあえず、Yさんの分もgmailのアカウントを取り送受信はそれでしてますが、
落胆の色は隠せません。

こんなことなら最初からgmailのみの送受信の設定にしておけばよかった。
あるいは、.macに入っておけば・・・
*そうかー、入会せずともレオパードのtime machineってやつでした

ここで相談の内容をまとめます(生活笑百科風)

・古いmboxは本当に上書きされてしまったんでしょうか〜
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-07 13:30
ハナマルキ
芍薬出荷の最盛期。今年は気温が高いので、切る時期が例年より短いかもしれないとのこと。出荷作業は、花の頭を揃えながら10本を束にして茎をゴムで留めて頭の方も紐で留めます。大きな段ボールに詰めていきます。

頭をキレイに揃えるのがやや難しいですが、次第に慣れてきます。
納屋には朝切りの20種類くらいの芍薬が一堂に会しています。お店だったら1本600円くらいしそうな、正統派の芍薬が束であって鑑賞を楽しみます。茎が太くてつぼみが大きくて、本当に立派です。

切った芍薬を束ねておくのは畳表が大活躍。
かびないように干しておきます。

こっちでは花や野菜を束ねることを「まるく」「まるいておく」とかいいます。
方言だと思っていましたが、家の人に「ハナマルキとか言うべぇよ」と標準語だと主張されました^^;え?あれは味噌? どうなんでしょー。

d0090047_10572274.jpg
d0090047_1057468.jpgd0090047_13284211.jpg
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-06 10:58
農園NOW
d0090047_10483713.jpg


南国庭がキラキラとまぶしい。この庭は夏が似合います。
ヤシの下に生えるシダ植物は山ソテツ(コゴミ)。

d0090047_10505565.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-06 10:50
(^^;)
先の投稿の、芍薬注文先のyahooアドレス間違えました(^^)\

mm_ootani@yahoo.co.jp
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-05-02 17:11



編集者の関心領域
by 池ノ内美和
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
家のこと
blog主
メダカ

自宅改修中
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2015年 09月
2013年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
irei blog
K+Y アトリエ一級建築...
三代目のダイアリー
時々日記
Botanic Jour...
Yan's diary
イシハナ雑記帖
BLOWIN' IN T...
アドさんの東奔西走記
そんな日は海幸橋を渡って
Permaculture実践記
ONE DAY
道具学への招待
平野部屋
これもまた家の話
IKEDA隊長BLOG
玄米食事処 やました
Germans nev...
姉妹堂姉舗
歌ったり 走ったり 考えたり
ソラノケンチク
DesignGarage...
鮨おちあい 本日お勧め
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧