<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
いま一番美味しいもの
d0090047_17423096.jpg


畑では落花生が旬です。
それまで落花生を美味しいと思ったことありませんでしたが、採り立てを塩茹でして食べると・・それまで食べていた落花生(機械乾燥)とは、別の味。酒の肴にぱくぱくと、気づけば殻の山です。

最近、いろんなところに農家の産直所が増えています。近くにあったら、のぞいてみてください。スーパーのは流通に時間が経ってるからイマイチと思います。
うちの近くではここに出回ってます(年商9億の産直所!)

塩茹での方法は、大鍋に塩と水とともに入れて沸騰後20分茹でて、20分置く(塩味を浸透させる)。塩加減が難しい。水はひたひたより多めの量。私は一度塩加減を失敗したのですが・・・、相棒母は、直径25センチの鍋に水半分くらいで大さじ1と1/2入れてました。

落花生の植え付けは毎年梅雨時期。種は、冬に天日干しした落花生を使います(写真右下)。殻を剥いて種を植えますが、殻付きのまま植えつけるところもあるみたいです。コガネムシが天敵らしい(植え付けてすぐに農薬を少し)。

wikiによると日本で消費される安価な落花生の大半は中国産で(南京豆とも言いますね)、国内では75%が千葉産とのこと。d0090047_17424468.jpgd0090047_1746562.jpg
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-09-22 17:45
秋号発売中
d0090047_13561635.jpg



住む。27号(秋号)発売中です。
編集部を離れてのお手伝いですから、自宅に届いて読者の一員のように読み込んでしまいました。集合住宅を特集しています。今和次郎の足跡をたどった中谷礼仁さんの2色の連載2回目も読み応えがあります。松山巌さんの記事にあった神奈川県立音楽堂や図書館を訪ねようと思います。
カラーだけでない、1,2色頁の充実が、なるほどー住む。は「読む。住まい誌」だと実感させられます。

読書の秋、ぜひお近くの書店で見つけてください。
d0090047_1432967.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-09-22 14:02
竈のあるところ猫あり
d0090047_1183536.jpg


宮沢賢治『猫の事務所』の竈猫についてはこちら。花巻に小屋を持つblog主のcolmnbankさん曰く、マルは竈猫。

それは確かなのだ。
マルは、暖を採るため・・・ではなく避暑のため、ときどき小さな庭の竈(炉のすぐ後ろにある小さな竈)に入る。むかし年末の餅つき用に作って、今は使われていない竈なのだが。

そういえば、映画『アレクセイと泉』で冬の朝、アレクセイのお母さんがペチカに火をつけようとすると寝ぼけ顔の猫がススまみれで出てきたシーンがありました。竈があるところに猫あり。

d0090047_1055993.jpgd0090047_10552461.jpgd0090047_105612.jpgd0090047_10561853.jpg
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-09-18 10:55 |
行動半径1M
d0090047_15553126.jpg


勝手口の中か外かに必ず居ます(寝てます)。
「ほんっといつも寝てるねー」(余計なお世話じゃ。。)
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-09-14 15:56 |
ローリエ
d0090047_14475852.jpgd0090047_14481218.jpg


_

きのう北庭の月桂樹の葉収穫。
煮込み料理には欠かせないローリエなのです。去年切った分がそろそろなくなってきたのと、友人からリクエストがあったので(国産ローリエは手に入りにくいらしい)、脚立に上って剪定ばさみで収穫。毛虫におびえながら。。というのも月桂樹は桜の木の横にあって、桜は今たっくさんの毛虫がざわざわ音を立てて葉を食べていて時々振ってくるのです(ふんも)!なんで毛虫はあんなに桜ファンなんでしょ〜ね。

ローリエ葉は料理好きな人に会ったついでにあげると結構よろこばれる。月桂樹は放置状態でぐんぐん育つ。ならば、来年は挿し木して増やして「金のなる木に!」。というのは嘘で、挿し木も他の友人に頼まれました〜。

今夏、フレッシュほどいいのでは?と、若葉を沢山採りました。ぴかぴかときれいな若葉ですが、乾燥させるとすっかり縮れてしまいました。香りも少ない。
今回はそれに学び、若い葉は残してしっかり厚みのある葉を採りました。

収穫した葉っぱは、野菜用のココナツ洗剤をちょっと垂らした水につけてまな板と束子で葉っぱを洗います。よくすすいで乾燥させて終了〜。

下の写真は古い写真ですが、ローリエの樹冠(相棒作)。葉付き枝いくつかを蔓で巻いてあります。飾りつつ、乾燥させつつ、料理のたびにちょきちょき葉を採って使ってました。

d0090047_14482211.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-09-14 15:00
バジルペースト
d0090047_901138.jpg
d0090047_903665.jpg


バジルを初めて食べたのはいつか思い出せません。そんなに昔ではないはず。どこか洋食屋のサラダの上にチョコンと載っていたかも。実家の食卓では見たことがない。

それが今や欠かせない食材です。頂きもののフードプロセッサーではじめてバジルペーストをつくりました。いろいろを、すり鉢&すりこ木でしのいできましたが、こういうのはマシンがないとまず無理ですね〜。保存食のはずが、すぐに消費してしまいました。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-09-06 09:16
靴修繕
友達がフェラガモのオードリー(素敵な靴です)を[お直し]に出しているのをブログに書いていて膝を打ちました。私の履き古した^^;愛靴カンペールもいざ! ・・と調べてみました。中敷きは一度交換したことがあるのですが(2000円くらい)、それ以上は受け付けていません・・。価格の違いがここにも・・・高級靴ならではのサービスということでしょうか(お直し代も安くはないでしょうが)。

上質なものを直して直して長く使うなんてあこがれますけど、スタート地点で(一足5万とか・・)怖じ気づきます。

ならば自力で004.gifというのが身の丈、という感じ(笑)。
前から気になっていた染めQ(1980円)を試してみました。
名前の通り、塗装ではなくて染めるので剥がれないんだとか。ソファから畳まで(!)染められるそう。

1 染めQクリーナー(630円)で表面の油分を除く
2 養生テープで染めないところを保護
3 1回目はうっすら全体にスプレー
4 5分ほど乾かして2回目、3回目と重ねていく
5 仕上げに保革油(靴用)を塗った。

私は紺色を選んだのですが、赤茶色の下地と相性が悪いのか、3回目くらいまでは、「うわーカビがはえたみたい(汗」という感じになってしまい後悔しかけたのですが、10回くらいスプレーを重ねるとムラもなくなり落ち着きました。(ほとんど相棒がやってくれたんですが・・)。靴用のクリームを塗らないとかなりスプレーした然というか、マットな感じです。

失敗
・一部養生し忘れたとこが染まった
・中敷きも染めようと一回軽くスプレーしてやめたので、よけい汚くなった。

汚い写真ですいません・・
d0090047_12325898.jpg
d0090047_8464118.jpgd0090047_848365.jpg
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-09-03 12:20
残暑お見舞い申し上げます。
d0090047_11583083.jpg

氷のホテルの元祖、ICEHOTEL

客室入口(高いので見学のみ)
d0090047_11585271.jpg


2001.03.21
[PR]
by ikenouchimiwa | 2008-09-02 12:02



編集者の関心領域
by 池ノ内美和
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
家のこと
blog主
メダカ

自宅改修中
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2015年 09月
2013年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
irei blog
K+Y アトリエ一級建築...
三代目のダイアリー
時々日記
Botanic Jour...
Yan's diary
イシハナ雑記帖
BLOWIN' IN T...
アドさんの東奔西走記
そんな日は海幸橋を渡って
Permaculture実践記
ONE DAY
道具学への招待
平野部屋
これもまた家の話
IKEDA隊長BLOG
玄米食事処 やました
Germans nev...
姉妹堂姉舗
歌ったり 走ったり 考えたり
ソラノケンチク
DesignGarage...
鮨おちあい 本日お勧め
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧