<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
明日葉
d0090047_14385151.jpg

庭に明日葉(アシタバ) が沢山生えています。今日切っても明日生えてくるから、明日葉。それこそ雑草のように生えてます。たまに天ぷらでいただきますが、今日はチヂミを作ってみました(チヂミを油でさっと炒めてそこにチヂミ生地*小麦粉、片栗粉、卵、かつおぶし、水*を流し入れて焼く)。独特の苦みと香りがなかなかイケます。油との相性がいい。今朝はごま油で炒めて、出汁を入れて卵とじにしても美味しかった。

ビタミン、ミネラルなど栄養素豊富。茎から鮮やかな黄色い汁がにじんでくるのですが、それがとくに注目の栄養素らしい。
茎、葉、根の分泌組織(油道)より滲出する黄色の組織液(黄汁)中に含まれるポリフェノールの一種であり、抗菌、抗酸化作用をもっているといわれているカルコン類。

明日葉は別名、八丈草、八丈島の特産らしい。想像を超えるレシピが。。クサヤとの相性はどうなんでしょう。ちょっと怖い。

d0090047_14432565.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2009-03-31 14:46
小倉トースト
d0090047_1625437.jpg


名古屋B級グルメ情報。
写真は私の幼なじみのANさん(有閑マダム)が撮った、名古屋栄、中日ビルの浪越軒の「モーニング」420円。コーヒーを頼むとついてくる小倉トースト(ほうじ茶付き)。お得です!じつは、先に紹介した住む。最新号の「朝食新聞」(朝食に関するいろいろ情報)の中で「名古屋”モーニング”事情」としてANさんに名古屋の名物喫茶店のモーニングをレポートしてもらったのです。この浪越軒も紹介する予定が、お店の都合で掲載しないことに。一番おいしそうだっただけに残念なので、ブログに載せてみました。そして、あまりに美味しそうだったので、帰省の際に行ってきました。小倉トーストというと名古屋ではありふれているのですが、ここは老舗和菓子店だけあって、小倉あんの味が違います。バターたっぷりの厚切りトーストの上に餡をたっぷり載せていただきます。美味しい! 関東では見かけたことないですけど。。ご家庭でぜひお試しください?!


d0090047_16454485.jpg


これは私が行った、モーニングじゃない、通常の時間帯の小倉トースト。モーニングよりトーストが豪華。無料ほうじ茶で友達と長居しました。。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2009-03-29 16:50
なんくるないさ
先週、名古屋に帰省してました。
学生時代お世話になったゼミの教授の退官パーティーがありました。先生は沖縄出身、数年したら沖縄に帰るとのこと。沖縄で隠居とはいいなあ。学内の「泡盛の会」の代表だったらしい。。。知らなかった! 昔から私と言葉を交わす度に「おまえは長生きするわぁ、はっはっは!」と締めて去っていく姿が印象的。。泡盛を沢山飲んでても元気いっぱいな長寿国出身の先生に、長生き といわれれば本望なんですけど。ほぼ泡盛でべろべろになりながら「なんくるないさ〜」がパーティの締めのコメント。。。沖縄に遊びにいく約束をしましたし、隠居しても元気で居て欲しいです。

d0090047_1641578.jpg


「ご学友」のryoちゃんとmaccoと。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2009-03-29 16:41
発売中です。
d0090047_14472298.jpg


住む。29号(春号)発売中です。特集テーマは 日常茶飯が、だいじ。

特別ではない、ありふれた日々の食事。
日常茶飯とは、取るに足らないことを指す言葉。
けれど、それは生きるために欠かせない、あたりまえのこと。
食べる場を中心に、食卓、器、ご飯など、
日々の暮らしを支える「食」まわりについて考えます。(特集リードより)


私は、高橋みどり「二つの日常」 を担当しました。スタイリストの高橋みどりさんの東京と那須の二つの家とその暮らしについて取材してます。引っ越し魔では決してないみどりさんですが、たまたまこれまでに、8号、12号、20号、今回と、4軒の家(部屋)と暮らしを見せてもらう機会を得ました。

スタイリングした料理本は100冊を越えているという高橋みどりさんは、考えてみれば、住む。誌上、唯一登場するスタイリストさんです。住む。では主に、自身のライフスタイルに注目してきました。スタイリスト・・。住む。の取材対象はスタイリングなんて不要。家もモノも、飾らずそのままこそ価値のあるものばかりです。前に取材した、85歳のおばあさんに「あー、こんな散らかってる家を撮るのね。。でもあなたの雑誌の名前は住む。でしょ、住む。ってこういうことよね」と言われました。その通りなんですよんへ。モデルルームのような家も、生活感あり風な家も、見たくないですから。(もちろん、みなさん日常の暮らしを大切にしている方ばかりですから、普通に片付いているんですけどね)。一方、彼女のスタイリングはそれだけ特別、ということ。

みどりさんは、家という器が変わっても暮らし方は変わらない。でも毎回、何か新しい気づきがあり、きらきらと輝く日常があります。ご本人は、とにかく裏表のない明るい性格。面白く、優しく気遣いがあり、男気もある・・みどりさんに会える取材は毎回楽しみなのです。

詳しくは本誌で。


d0090047_14473727.jpg

[PR]
by ikenouchimiwa | 2009-03-26 15:34
庭の近況
d0090047_1033439.jpg


南国庭にミモザが満開。
暗かった冬の庭に、きりりと黄色が効いています。

d0090047_10425614.jpg


庭に来る野鳥の種類が見分けがつくようになってきました。前はヒヨドリくらいしか知らなかったので。写真はベレー帽をかぶり尾が青いオナガ。美しい姿に似合わずギロギロと鳴いています。

メジロやシジュウカラは街の方にもいますが、ジョウビタキは初めて見ました。同じ夫婦で毎冬シベリアから越冬のために渡ってくるらしい。ちっさな体でそんな長距離を。GPSをつけてみたい。春になったらまた渡っていってしまう。たっぷり栄養を取っていって欲しいな。相棒が毎朝みかんをあげていますが、ヒヨドリがガブガブ食べています(笑)。それと、ハクビシンが丸ごと持って行ってしまう。

春になってウグイスも姿をあらわすように。まだ見たことがないですが、コゲラ(キツツキ)もいるそうです。猫マルは若い頃はウグイスなど貴重な野鳥を捕って家族を慌てさせたらしいですが、最近は人の食べるご飯にしか興味がないようです。
[PR]
by ikenouchimiwa | 2009-03-12 10:57



編集者の関心領域
by 池ノ内美和
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
家のこと
blog主
メダカ

自宅改修中
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2015年 09月
2013年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
irei blog
K+Y アトリエ一級建築...
三代目のダイアリー
時々日記
Botanic Jour...
Yan's diary
イシハナ雑記帖
BLOWIN' IN T...
アドさんの東奔西走記
そんな日は海幸橋を渡って
Permaculture実践記
ONE DAY
道具学への招待
平野部屋
これもまた家の話
IKEDA隊長BLOG
玄米食事処 やました
Germans nev...
姉妹堂姉舗
歌ったり 走ったり 考えたり
ソラノケンチク
DesignGarage...
鮨おちあい 本日お勧め
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧